2012年06月

2012年06月29日

笑な出品  ハミルトンとかGMC

WS000004
























WS000001





















GMC !!


WS000002
























WS000003





























ハミルトン 美味しそうな名前

rroyce2 at 03:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Yahooオークション,メルカリ出品物 

2012年06月27日

ハドソン 南部初期グリップ

初期のグリップは重い。続きを読む

rroyce2 at 06:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月26日

南部十四年式 ハドソン HADSON 初期箱

有名なことかもしれないが、初期の箱にはHUDSONと書くべきところ、HADSONと誤表記されていた。続きを読む

rroyce2 at 07:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ハドソン 

2012年06月24日

ほこたて・・・

一歩間違えば、マニア、ではなく、ムーミン。

いっその事、ブリネル硬度を柔らかい方にこだわるのではなく、日本タングステンの最強金属に準ずる硬さでなければ、スライド、バレル一体型のレシーバーを作ってはいけない、と変えてくれないかな。それであれば、如何なる型式の拳銃も製造可能、しかし加工が面倒だな。

重機の戦い、製造工程が素晴らしい。全て自社生産とか。厚い鉄板を一瞬にしてレーザーで切り分けて、それを溶接して車体を作る。

これを応用したら、薄いアルミ板を部分ごとの型に切り分けて簡易プレスで1950〜1960年代のRolls-Royce Silver Cloud のコーチビルト、或いは標準車体も簡単に生産できる。H.J.MullinerとかFreestone & Webbの車体を複製したいZE。

rroyce2 at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑談 

2012年06月20日

び、美人局 ??

有名な方が女性関係で少し窮地に立たされているようだ。
しかし、もっと以前にその人の別の醜聞をさる有力者によって全く表ざたにならないように葬り去った話も聞いている。

rroyce2 at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑談 

ハドソン グリースガン用 鉄の外装?????

海外で売られている。ハドソン用だと思う、と注釈。真相は良く判らない。ABSのモデルの内部パーツなどを換装できるのだろうか。

続きを読む

rroyce2 at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海外製造 レプリカ/モデルガン 

2012年06月13日

巫女  御子  皇子ARMS Browning 1900

MIKOのBrowning 1900はずっと前に掲示板に貼られていた鮮明な写真を2枚ほど手に入れただけで、その後は別の写真を見たりGunの記事を読んだりしたこともなかった。

いくつか前の六研の記事を見て、昔からのMG友人が
「刻印も似ているし、造りも精巧だから野口製ではないでしょうか」と教えてくれた。確かに写真に並んで写っている六研ウッズマンと比較して、刻印の大きさ、切削の機械痕も似ている。

いつも感心するのだが、彼は凄い。

もっと鮮明な写真入手したらまた会員制でUPします

rroyce2 at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月12日

恐ろしい話

昨日は加須にロールスロイスを見に行ってきて、恐ろしい話を聞く。

1963年ー1966年に作られたロールスロイス Silver Cloud IIIの新品の部品在庫を組み立てて13台位2000年代になってから製作され、そのうち2台が日本に販売された。1台を旧知の社長が顧客に販売。購入者はどこかの別荘に行く途中、アンポンタン狸の飛び出しを避けようとして咄嗟に左にハンドルを切りそのまま浅い谷に落ち、車体は発火、全焼。不幸中の幸いで運転していたその人は発火寸前に窓から脱出し無傷。いついかなる狸が飛び出そうが、熊が出ようが、幽霊が突っ込んで来ようが対応できる速度と判断力で運転しましょう。たまに飛び出し小動物を避けて自分が電柱などに衝突して亡くなる人もいるから、自動車運転教習所でも、「飛び出し動物は轢くべし、轢くべし、轢くんだジョー」って教えるべきだな。

http://blog.livedoor.jp/rroyce3/archives/51173110.html


目当てにしていった車体は大物政治家の所有。子息2名も慶応普通部ー大学卒業だ

rroyce2 at 01:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月07日

中田 モデルガンの箱

たまにしかYahooに出ないモデルの鮮明な箱の写真。続きを読む

rroyce2 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)中田商店 

海外にあるモデルガン達

1年以上預けっぱなしだ。そろそろ送って貰うか。ヨーロッパの安全規格のようなマークが入っているのが見受けられる。続きを読む

rroyce2 at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海外製造 レプリカ/モデルガン | 海外で確保したMG

MP-18 with snail magazine

写真のみ。
IMG_1931
IMG_1922


























IMG_1924





















続きを読む

rroyce2 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海外製造 レプリカ/モデルガン 

ECCE HOMO

00



































つくづく残念に思うのは、数値制御工作機械が普及してから日本のモデルガンの歴史が始まっていたら、或いはくだらない左翼活動家や暴力団の改造拳銃の材料とする必要もないくらい、ソ連崩壊後の真正拳銃が彼らにモデルガンよりも容易に手に入るようになってから始まっていたらということだ。いや、尚更好ましい事だが、変な規制が作られなかったら、未だに高級な削り出しのモデルガンは製造販売されていたことであろう。

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d126356686
これは売れなかったのか?既に売れているのやら。

少し面白い話が。。
続きを読む

rroyce2 at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月06日

三八式小銃 落下傘兵用 折り畳み銃床 試作 その2

以前に載せたのよりも作りは粗い感じだ。若しくは、状態が少し悪い為にそう見えてしまうのかもしれない。2,300丁しか作られなかったそうだ続きを読む

rroyce2 at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)実銃 

2012年06月02日

Vickers Luger

http://www.phoenixinvestmentarms.com/History%20Book/7173Vickers.htm

海外のマニアにLuger 1903 ?真鍮でモデルガンを作って貰うことにした。
所有しているのがVickers刻印なので、それを再現。

リンクとは関係有りません

rroyce2 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海外製造 レプリカ/モデルガン 

台湾製造 トカレフ ハドソン改

a9929f018eec42044dfb05c4dca28e675ce6e086073841

























2da0cfe1bd6b4f5988551dedfbbce7175ce6e086074576


































6e11fe47d80a0850f6096acc24e6e71355b52f86853690




















































写真は海外のマニアがUPしているもの。以前にも掲載したかもしれない。ハドソンのプラトカレフをストレートに金属製にして販売されている製品。部品番号12を見ても判るようにちゃんとディスコネクターが付いているので、BLKさせてもマシンピストルになることはない。19のファイアリングピンを格納する部品は向こうの規制でプラ製、ただ、別売りで金属製のもあるらしい。8の分割フレーム部品を固定する45のねじが外観を損なうけれど、その分、作動は確実なのではないだろうか。
詳しくブログなどにUPしている人もいるが、他にベレッタM1934,PPKS,1911A1,Sig P220などが販売されている。
他の写真を見ると、スライドなどに引けが有り平滑ではないのも見受けられる。

KEIJI大先生からこの前夜中に電話あり、台湾旅行、家族5人でしてきたのだと。
「行くなら教えてくれよ、モデルガンの土産頼みたかった」
高雄かどこかの都市に住んでいる台湾慶応会の会長、陳さん?の経営するホテルに格安で宿泊したそうだ。医学部出身の実業家で、高雄市が3000平方キロでその1/3を彼が所有しているとか。台湾三田会と別に、台北三田会もあるそうだ。

http://www.han-hsien.com.tw/hhih/jp/index.php

これかな

rroyce2 at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海外製造 レプリカ/モデルガン