2012年04月26日

DQN ドキュン  藁

エッセイ フィクション
--------------------------------------------------------------------------------------------

糞オヤジのDQNっぷりをTVで見るのは清清しいものがあるなぁ 笑 

「加害者を殺してやる」って雄たけび上げていたんなら、警察が加害者の父親に被害者の電話番号教えて、加害者サイドから侘びの電話が掛かってきたのだから有り難がらなきゃいけないでしょう。やっぱ頭悪そうなやつは思考も滅茶苦茶だ。

軽自動車だからナンバープレートからは所有者を調べるのは難しいし、更にそれは他人から借りていた車だから尚更加害者少年の情報を得るのは時間がかかるだろう。

「わざわざ電話下さり有り難うございます。家まで来てもらえませんか」冷静を装って、加害者の父親を自宅に訪問させてぶっ殺しゃ敵討ちできるだろーがよ。

携帯に残る加害者側の着信履歴が気に食わない??消去すればえーじゃんか カス  一々些細な事に難癖つけて恐喝のねたにする暴力団が思い浮かんでしまうぜ。

法律には全く関係のない警察署長に少年法に関する法律論を怒鳴り散らしてもどうにもならんってことも頭悪いからわからないんだよな。
署長自ら赴いて謝罪の弁をしているのに、てめーの鬱憤ぶつけてるだけじゃないか。
「加害少年を保護しているんじゃないか?」法律に従って留置しているのだろうが。

言葉遣いも「若い衆」だの暴力団言葉をこれ聞きよがしに遣ってきしょい親爺だな。若い衆なんて言ったら、「結婚式にうちの若い衆が沢山来るよって」嫁さんに言われた時位、小便ちびりそうになるじゃんかよ。

ああいった醜態晒しても、それが恥だと感じない類の人種は、私の周りにはいないから、新鮮すぎて、見ていて清清しいですわ。

自動車の速度性能なんて、銃刀法に比べたら酷く緩すぎると思う。
ほとんどの道は制限速度50km未満だろう。且つ、高速でも100kmが上限。だったら、自動車の最高速度も130kmくらいましか出せないように規制すべきだし、一般道路を走るときは40km上限、それ以上は絶対に出ないようにし、それ以上の制限速度の道路を走行するときはもう1,2個鍵を回さなくては加速できないようにし、うっかり高速走行できないようにでもすべきだ。


最近、TVでよく「雑だな」って言葉が遣われているが、DQNの人生っていうのも雑だ。

大学の頃に付き合っていた女の子に尋ねられる。その頃、トヨタのソアラが新発売だったと思う。
「ソアラってどういう意味だ」
「soarが滑空するという意味だから、滑空する者ってな意味かな」
「そう」

DQN name.  車の名前付けるなら私の息子みたくロイスにしろよ 藁

警察にくだ巻く前に、糞親爺よ、加害者一家をお前のとこの鶴嘴で惨殺してお前の性根見せたれよ、仇討ったれよ、じゃなきゃ浮かばれないぞ。それが今後こういった凄惨な事故が起こりにくくなる抑止効果のある唯一の方法だ 藁



rroyce2 at 19:11│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔