2012年06月24日

ほこたて・・・

一歩間違えば、マニア、ではなく、ムーミン。

いっその事、ブリネル硬度を柔らかい方にこだわるのではなく、日本タングステンの最強金属に準ずる硬さでなければ、スライド、バレル一体型のレシーバーを作ってはいけない、と変えてくれないかな。それであれば、如何なる型式の拳銃も製造可能、しかし加工が面倒だな。

重機の戦い、製造工程が素晴らしい。全て自社生産とか。厚い鉄板を一瞬にしてレーザーで切り分けて、それを溶接して車体を作る。

これを応用したら、薄いアルミ板を部分ごとの型に切り分けて簡易プレスで1950〜1960年代のRolls-Royce Silver Cloud のコーチビルト、或いは標準車体も簡単に生産できる。H.J.MullinerとかFreestone & Webbの車体を複製したいZE。

rroyce2 at 20:33│Comments(0)TrackBack(0)雑談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔