2014年01月09日

朝からヘリの音がバラバラうるさくてよー

朝の9時位からヘリの音がうるさくて何かと思っていた。会社の事務所から出てみたら丁度ヘリの機首がこっちに向かっていたので、思わず身を建物の陰に隠してしまった。どうもイラクやアフガニスタンの米軍のヘリからの攻撃をビデオで見ていると、ついついヘリの音だけでも緊張してしまう。軍事ヘリに見張られていたらあれだけの瞬間でもヘルファイヤーミサイルか30mmバルカン砲を打ち込まれてお陀仏さんだっただろう。

「何か事件があって取材のヘリが飛んでいるのだろうな」と言うと、「逃走犯を追いかけているんじゃない」と会社の女の子。
「こんな方にまで逃げて来る筈はないよ。」

お昼くらいに「逃走犯、泉区で捕まったったらしい。」

ヘリの方角は丁度泉区の方だ。やはりその関係だったのか。しかし、昼に捕まったのに何故に朝っぱらから報道のヘリが飛んでいたんだ?

夕方のニュースでは、携帯の微弱電波から犯人の位置情報を得て追っていたそうで、ヘリは報道関連ではなく、警察のだったのだろう。さすがはノリピー、逃走中に電源を切っていたしな。おやっさんが暴力団組長なら、用心する術は身に付いているかな。

いつまでも飛んでいる。こんなチンケな犯人に大金を掛ける必要はないのではないだろうか。

rroyce2 at 18:28│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔